スポンサードリンク

更年期障害の治療記事一覧

ホルモンのアンバランスさが主な原因となって引き起こされる更年期障害ですが、その症状は人によってさまざまです。そのため、更年期障害の治療には細やかな対応が必要とされています。気持ちが落ち込んで、憂鬱な気分から解放されなかったり・・・周囲の人のことがいちいち気に障って怒りっぽくなったり・・・肩こりや頭痛といった身体的な痛みとはまた別の、精神的につらい症状がひどくなる人もいます。そういった心的な症状の場...

更年期障害の症状の改善に、東洋医学の針治療を取り入れる場合があります。針治療は、「気」のバランスを整える療法とされているため、更年期障害の身体的なさまざまな症状と、精神的な不調の両方に効果があります。針治療のよいところとしては、効き目が穏やかで、西洋医学での投薬などによる副作用の心配がないことが挙げられます。また、体が持っている本来の治癒機能や対応機能を高めてくれるので、長期的で抜本的な体質の改善...

女性にとっては「中年」という言葉はあまり聞きたくないでしょう。ましてや、「更年期」だとか「更年期障害」という言葉が身近に迫ってくるのは、つらいという人も多いでしょう。しかし、年齢を重ねていく途中で、更年期は誰もが通る関門でもあります。  更年期は、ほんの一時的なもの  ではなく、閉経を挟んだ  前後10年〜15年の間と  とても長い期間です。  長い更年期は、生理周期の  乱れや量の変化などで、 ...

更年期障害の治療法の一つに、ホルモン療法というものがあります。そもそも更年期障害の原因は、女性ホルモンが減少することです。そのため、減少した女性ホルモンを体外から補うというのがホルモン療法です。ホルモン療法には、エストロゲンを単体で補う方法とプロゲステロンを併用する方法があり、補充の仕方も連続的服用と周期的服用があります。ホルモン療法によって、ホットフラッシュをはじめ息切れ・冷え・肩こり・頭痛めま...

更年期障害の治療に漢方薬を用いることも少なくありません。というのも、更年期障害のことを「血の道症」と言うこともあって、生理を含めて女性の血にかかわる病気となんらかの関係があるとされるからです。漢方には「気・血・水」という健康感があって、これらのバランスが保たれている状態が健康とされるんです。ですから、血の道症でもある更年期障害には、漢方薬を使うことが多いのかもしれません。昔から更年期障害に漢方薬は...

更年期障害の治療に関しては、ストレスを溜め込まないというのがかなり重要な要素になります。そのためには、何事も笑い飛ばすくらいがいいのですが逆に言えば、そうできない性格だからこそ、更年期障害になってしまったという方も多いかもしれません。でも、少しでもいいですから今よりも笑うようにしてみたらどうですか・・・”笑う角には福来る”というの本当ですよ!さて、笑うこと以外に更年期を乗り切るストレス発散法をいく...