スポンサードリンク

更年期障害の原因記事一覧

年齢についての流行語で30歳代に差し掛かる人を「アラサー」、40歳に近い人を「アラフォー」などと言いますね。この、アラフォーを過ぎて次の大台が近づく頃から、更年期障害への注意が必要です。「更年期」について世界保健機関(WHO)の定義では「性成熟状態から、卵巣機能が完全に消失するまでの期間」となっています。「性成熟状態」とは、閉経の10年前くらいからをいいます。更年期を迎えた女性の体は、ホルモンのバ...

女性の体は、閉経を挟んだ前後10年〜15年の更年期の間に、多くの変調を自覚するようになります。変調の程度や内容は人それぞれで、なんとなく調子が悪いくらいで済む人から、病気の症状が出て日常生活に支障をきたす人までさまざまです。また、なかにはまったく自覚症状のない人もいます。更年期障害を引き起こすいちばんの原因は、女性ホルモンの乱れです。女性の体は、40歳を過ぎた頃から卵巣の機能が低下し始めて、女性ホ...