「マカ」で更年期障害の症状緩和

更年期障害のさまざまな症状を緩和するために、西洋医学の薬や
東洋医学の漢方薬にいろいろな効能の薬が見つかっています。

 

そしてもうひとつ、南米の国ペルーのアンデス地方で、はるか昔から
薬用植物の女王と呼ばれるマカも、更年期障害のつらい症状を
軽くしてくれる薬効があるとして注目
されています。

 

 

  マカは、4000メートル級の
  アンデスの山々に自生する植物で、
  インカ帝国の時代には王様や貴族
  のみが食すことを許されたほど貴重
  なものだったと伝えられています。

 

  現在は、薬効成分についての科学的な
  研究が進み、ペルーの山岳地帯で栽培
  されています。

 

 

マカには、鉄・銅・カルシウムなどのミネラル成分をはじめ、
ビタミンB群、アミノ酸、サポニンといった栄養素が豊富に
含まれています。

 

そのため、ホルモンの分泌量を調整したり、細胞代謝の
活性を促進したり、さらには免疫力を高めてくれる効果が
あり
ます。

 

 

イライラを鎮めてくれるカルシウムの働き、脂肪の代謝を
高めて肥満を防止してくれるサポニンの働き、体の疲労を
取り除いてくれるビタミンB群・アミノ酸と、マカには更年期
の女性の体にうれしい成分が詰まっているといえます。

 

 

マカは薬ではなく野菜に分類されるため、更年期障害の
治療で医師が処方する薬のほかに、マカのサプリメントを
服用しても副作用の心配がありません。

 

 

近年では、各国の病院で補助食として取り入れられたり、
NASAの宇宙飛行士たちの食事にも加えられるなど、
マカの評価はますます高まっています。

 

 

日本国内でも、錠剤のサプリメントや粉末状のマカ茶などが
販売されており、いずれの商品も手ごろな価格なので試して
みるとよい
でしょう。

 

 

 

「マカ」で更年期障害の症状緩和関連ページ

更年期障害に効く漢方薬を知ってますか?